不真面目な母の雑記:「とってもわかりやすい自閉症のページ」の管理人、不真面目でのんびりマイペースな“ちびごんママ”のひとりごと帳です。

ホーム > 雑記 > 日々の出来事 > あきらめてから泣く。

あきらめてから泣く。

ちびごんを見ていて、すごいなって思うことがあるのです。はい、親バカですw こどもって、知恵がついてくると、泣いたり、ダダをこねて、お菓子やおもちゃを買ってもらおうとしますよね。それは正常な成長の一環で、わたしもそうだったんですど。

ここから続き

お菓子やおもちゃを買ってくれないと泣く。母には相手にされず却下されるけど、おばばやおばちゃん、母に子守を頼まれたやさしいおにいちゃんやおねえちゃんには効果があったりしました

でも、ちびごんは、欲しいものがあると泣かず、却下されても、口を真一文字に結んで、お菓子をわたしに突きつけ続けるの。

そして、バトルの末、わーっと泣き崩れたら、それはあきらめて自分の気持ちに整理をつけているときなんです。そして、指をちゅーちゅーすいながら自分を落ち着かせてます。(最近は泣き崩れることも減ってきた)

要するに、ちびごんにはそういう、人の気持ちをあやつろうとする能力がないからなんですけど、これが大人になってもできたら、本当に大人だなって思う。

だから、私は、欲しいものを手に入れるために泣くんじゃなくて、自分の気持ちを区切りをつけるときに泣く、それが出来るようになりたいって思う。

何かを手に入れるためには何かをあきらめることが大事だから。

amazon.co.jp

2008年06月27日

このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリをlivedoorクリップに追加 このエントリーのlivedoorクリップ被リンク数このエントリをdel.icio.usに追加BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録

コメント

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)





PR

Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録

最近の雑記

月別の雑記

コメントありがとうございます

2007 ウェブ1グランプリ・Web Desining賞

2007 ウェブ1グランプリ・Web Desining賞をいただきました。皆様ありがとうございました。

PR

リンクシェア チャリティ・アフィリエイト