自閉症ってなあに?|とってもわかりやすい自閉症のページ:自閉症という障害について、できるだけわかりやすく書いてみました。

ホーム > 自閉症の分類 > アスペルガー症候群(高機能自閉症)

アスペルガー症候群(高機能自閉症)

知的障害をともなわない自閉症を、アスペルガー症候群高機能自閉症)といいます。

ここから続き

障害児のおかあさんの間で彼らのことを“アスペちゃん”と読んだりします。ちゃんとお話ができ、いかにも賢そうな顔をした子が多いのです。

※高機能自閉症の弟さんをもつ男性の日記をブログにUPしました。

理解されにくいコミュニケーション障害

場の空気を読むのが苦手で、とても生真面目で正直でゆうずうが利かないため、適度にいいかげんに、適度にまじめにやっているまわりとのコミュニケーションがとりにくいです。

障害が外からわかりにくいため、周囲の人達から理解されにくく、本人も家族もとてもつらい思いをします。知的障害がないため障害者手当がうけられず、大人になってからはまわりとうまくコミュニケーションが取れないため仕事にもつけないという人が沢山います。

人類の文化や科学を発達させたのはアスペルガーの人達?

世の中を変えるほどの天才にはアスペルガー症候群の人が多いのも驚きです。並外れた集中力がさまざまな発明を生み出すのでしょう。

しかし、すべてのアスペルガー症候群に属する人達が天才というわけではありません。また、才能があっても自分の能力を自分でアピールすることはできません。

アスペルガー症候群については、日本自閉症協会東京支部ーアスペルガー症候群を知っていますか?に、詳しく書かれています。

とってもわかりやすいアスペルガー入門書

野波 ツナさんの旦那様アキラさんについて描かれた漫画。アスペルガーって何?と思ったら読んで欲しいです。

2012年02月16日 01:44更新

戻る

自閉症の特徴一覧
とってもわかりやすい自閉症のページTOP

amazon.co.jp